FC2ブログ
2013/01/23 親の壁
MASA-K



昨日・・・仕事を終え・・・疲れて帰宅した俺に・・・

飛びついてきたのは・・・・・(;一_一)・・・??




娘「お帰りぃ~~~っ!!(*´∇`)ノ♪」


先日・・センター試験を終えたばかりの・・高校三年生の娘が・・

上機嫌で出迎えてくれた!!( ^∇^)


 M「どうしたんだよ!やけに上機嫌じゃないかよ!! ( ゚ー゚)σ」

娘「お兄ちゃん!!お父さん帰ってきたよ!!! ヽ(^。^)σ」

 M「なに・・?? Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)・・・ドユコト??」

ショウ「オヤジ!!!帰ってきたかぁ~~~!!!( ゚Д゚)σ!!」



ショウとは・・・名古屋に就職し・・・3年間音沙汰なしだった・・・
バカ息子!!!
3連休だと言って・・先日より・・我が家に住み着いている・・・





 M「何だよ・・・お前まで!! (ーー;」

娘「ねぇ~!!早くしよっ!!早くしよっ!! O(≧▽≦)O」

ショウ「ヨッシャ!!!」


 M「何なんだよ!!お前ら!!!訳わかんねぇ~!!!何をすんだよ!! (  ̄ロ ̄)σ」


娘「あのね・・・お兄ちゃんね・・・お父さんと・・・・














腕相撲したいんだって!!(^_-)-☆」









 M「ハァ??・・腕相撲?? ( ̄▽ ̄lll)」



ショウ「俺も・・3年間・・ダテに肉体労働してた訳じゃねぇ~!!勝負だっ!オヤジ! ( ゚Д゚)σ」


 M「・・・・・(;一_一)・・・・俺ゃ~・・疲れてんだよ・・ヤダネ!!


ショウ「ハァ~~~!?( ̄ロ ̄;) なんで?」



 M「そもそもな・・お前が・・俺に勝てる訳ねぇ~んだよ! ( ゚Д゚)σ」

ショウ「いいや!!!絶対に勝つっ!! (#`皿´)」

 M「俺は・・弱いものいじめみたいな事は・・やんねぇ~主義だ!・・風呂入ってくる!」



娘「エェ~・・・やんないのぉ~・・・つまんないなぁ~~~い・・・(¬。¬)・・・」



 M「そもそも・・なんでお前が・・そんなに盛り上がってるワケ?? ( ー_ー)σ」


娘「お兄ちゃんが・・お父さんに勝ったら・・・








1万円もらえる手はずになってんの!!\(^^)/」







 M「お前・・妹を金で買収してんじゃねぇ~ぞ!!(*`Д´)σ」






ショウ「俺は!オヤジに絶対!勝つっ!!(# ̄3 ̄)σ 」


ショウ「会社の連中とヤッた時は・・・俺は準優勝だったんだ!!!」




 M「よぉ~し・・分かった!!そこまで言うなら・・勝負したろうやないかぃ!!!」

ショウ「ヨッシャ!!そうこなくっちゃ!! O(≧▽≦)O」

娘「やった!!(*゚▽゚*)v」






 M「その代わり!!条件がある!!!」



ショウ「何?? ( ̄0 ̄;)」

 M「俺が・・・10000000000000に1!負けたとしたら・・・

     お前が戻ってきてからの1年間!!!生活費は俺が面倒みよう!!! ( -∀-)σ」


ショウ「マジでか!?( ; ゚Д゚)/」


 M「その代わり!!俺が当然の如く勝ったら・・・・・

     お前は・・家に・・・毎月20000円の生活費を入れろ!! (  ̄ー ̄)σ」


ショウ「毎月・・20000円・・・・(ーー;)・・・・」


 M「嫌なら・・・・この勝負・・無しだな!!」

娘「えっ!!そうなったら・・私の10000円は!?(;゚Д゚)」

 M「ショウが・・この勝負に乗らなかったら・・・10000円も・・無しだ!!」




娘「ハァ~!?(;゜∇゜)・・・・






兄ちゃん!!ヤレ!!勝って私に10000円と・・・

安定した生活を手に入れろ!ヽ(`Д´#)ノ」





なんで・・・俺の家系は・・・腕相撲で・・・男の価値を見出そうとするのか・・・・(^^;




ショウ「ヨッシャ!!やったろうやないか!!!( ゚曲゚)σ」


 M「ホォ~・・・・(¬。¬)・・・やるのか・・??」


ショウ「ったりめぇ~だ!この野郎!!!」

 M「じゃ・・・しょうがない・・・軽く遊んでやるか・・・(; ̄ー ̄A」

娘「勝って10000円!!勝って10000円!! O(≧▽≦)O」


ショウ「遊びですんじゃねぇ~!!!マジでしろよ!!オヤジ!! (`□´)σ」


 M「俺・・・マジでやっていいのか?? (|| ̄ロ ̄)σ」

ショウ「ナメんなよ!!!マジでかかってこい!!! ((o(>皿<)o)) !!」

 M「じゃ・・わかった・・・・マジで行くぞ・・・ ( ̄0 ̄;)」




テーブルを挟んで・・・俺と・・ショウ・・・・

両者・・・右腕を組み合わせ・・・・手の平を・・・ガッチリと握り合う・・・

そんな・・ショウの腕も・・・・心なしか・・・太くなったようにも見えた・・・

少しは・・頼もしくなったんかな・・??(^O^;)


両者が組んだ・・その拳の上に・・・・

娘が・・そっと・・・・手を乗せる・・・・

緊張の瞬間が・・・訪れようとしている・・・・・・(;・∀・)ゴクリ・・・・





妹「れでぃ~~~~~~・・・・・・







ゴッ!!!」





“ダァ~~ンッ!!!”




ショウ「ハヘ? Σヽ(゚∀゚;)!?」


娘「マヂ?( ̄▽ ̄lll)」




勝負は・・・・2秒で・・ケリが着いた・・・

俺は・・・まだ7割程度の力しか出していないというのに・・・・(ーー;)




ショウ「チョッ!!!も1回!!ヤらせてくれ! ヾ(´゚Д゚`;)ゝ」

 M「もう・・何回やったって・・・同じ結果だ!!」

ショウ「さっきのは・・ちょっと・・ヒジが・・・(◎o◎;)」



 M「みっともねぇ~真似すんじゃねぇ~!! ( - ゛-)σ」




ショウ「・・・・・・・・」

 M「自分が挑んだ勝負に・・やり直しはない!!

       それに・・まだ俺は7割程度の力しか出しちゃいねぇ~!!」

ショウ「は!?・・あれで7割ぃ~~!? ( ̄▽ ̄;)」

 M「そう!!7割!!! <(`^´)>」


ショウ「チクショ~!!勝てねぇ~~!!! (´A`。)グスン」


 M「まだ・・100年早ぇ~よ!! ( ー_ー)σ」


娘「兄ちゃん・・ショボ・・・(||´∀`)」





 M「はい!!家賃20000円!いっただきぃ~!!!(*≧∀≦*)/」





ショウ「ダァァ~~~~ッ!!!。゚(゚´Д`゚)゚。」






ショウよ・・・親の壁は・・・

そんなに・・・簡単に越えられねぇ~ぜ!!!

特に!!

俺の壁はな・・・<( ̄^ ̄)>エッヘンッ!

わりぃ~な・・・
スポンサーサイト



10:01 | 未分類 | コメント:34 | トラックバック : 0 | page top
MASA-Kのここでしか言えない話し! ここで見た話しは誰にも話してはいけない


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 現場所長の苦悩的日々 All Rights Reserved.