FC2ブログ
2017/01/17 試練がまた・・・・
MASA-K



今回工事をする現場の視察に・・・・

先日行ってきた!!

図面を持って・・現場に行くと・・・・

設計図面と・・現地がリンクして・・・・

工事をするイメージが湧いてくる!!

長年やってると・・・そんな能力が出てくるんだろう!!


さて!!

今回の工事は・・・


1つの工事で2工事!


そう・・・現場が2箇所にまたがっているんだ!!

一つ目の工事は・・・

国道3号線!!


ADSC_3426.jpg


以前も俺が担当した工事の反対側にあたる上り線・・・

もう既に・・・前業者がやっていた箇所からの続きに当たる工事

写真で見ると・・・舗装の色が濃いくなっているところが・・・

前業者が工事をした場所になる。

俺がするのは・・・その先!!

赤く線を引いている所に・・・管路を埋設していくんだ!!


現道を夜間規制しての工事は・・・・

一般事故の可能性もあるので・・・非常に神経をすり減らす・・・

それに・・・更に・・もう1箇所の工事!!!!( ;;゚;Д;゚;)/


それは・・・・・

この1つ目の工事場所から・・・車で10分ほど走った所にある場所・・・

ここも・・・同じ国道3号線だ!!


BDSC_3410.jpg


歩道に・・・“特殊部”と呼ばれるコンクリートでできた箱を埋設し・・・

そこから・・・車道側と・・・歩道側に管路を埋設する工事・・・

赤で示した線の所に管路を埋設する!!


全体でみると・・・・・


CDSC_3413.jpg


こういった風景になるんだ!!

赤い線が・・・埋設管路になる!!


ま・・・・これだと・・・通常の工事になってしまうのだが・・・・

そこには・・・難工事と呼ばれるトラップがあるんだ!!

それは何か・・・??


ここは・・・交差点部がちょうど“橋”が掛かっているんだ!


DDSC_34121.jpg


青の点線で示しているところが・・・・橋!!

もう・・・皆さんもお解りだと思いますが・・・・



橋があったら・・・管路を埋設できないじゃん!?(  ̄ロ ̄)σ



そうなんです!!

その通りなんですよ!!

橋があったら・・・掘って埋める事ができないんです!!

では・・・埋設できなければ・・・どうするのか・・??




橋の下を通すしかないんです!(  ̄▽ ̄)σ



コンクリートの橋台に・・・穴を開けて・・・・

橋の下を通すんですよ!!(^_-)-☆

この工法を・・・・


橋梁添架


っていうんだ!!

この橋の下を・・・・


EDSC_3409.jpg


FDSC_3418.jpg


赤い線で示したところ辺りになると思うんだが・・・・

管路を添架していくことになる!!

この工法は・・・良くやる工法なんだけど・・・・

問題なのは・・・工法ではなく・・・・・




橋台の方なんだ!!( ´ロ`)σ




この橋・・・・・

出来たのが・・・昭和11年!!

もう・・・約90年もの年月が経っていて・・・・



コンクリートが老朽化している!!


ということだ!!

そんな老朽化したコンクリートに・・・穴を開けると言う事は・・・・

もう・・デンジャラスなんだ!!

そこを・・・どう施工していくかが・・・キーポイントになってくる!!

1歩間違えば・・・・・



橋梁崩落!!


の可能性も!!(〇o〇;) ギクゥゥゥ!!

そんな事態になれば・・・・

ニュースどころの騒ぎではなくなる!!

大惨事になることは間違いない!!


だから・・・この橋梁添架は・・・難しい!!



早速やってきやがったな!!!



試練!!


今年一発目の試練にしちゃ・・・・

結構・・エグいだろ!!これ!( ー_ー)σ




よっしゃぁぁあああ~~~~っ!!!



かかってきやがれぇぇぇええ~~っ!!






スポンサーサイト



06:54 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック : 0 | page top
MASA-Kのここでしか言えない話し! ここで見た話しは誰にも話してはいけない


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 現場所長の苦悩的日々 All Rights Reserved.