2012/10/10 いい後輩の条件
MASA-K



日曜日・・サッカーの仲間と朝5時まで飲み明かし・・・

昼過ぎに目を覚まし・・・ちょいと用事を済ませ・・・

夕方・・・自宅に戻った。

エントランスを通り抜け・・・エレベーター待ちをしていると・・・

隣の階段から・・・聞き覚えのある声が響いてきた・・・



「レオ!行くぞ!!はよ来んかいっ!!」



・・・・・この声は・・・・確か・・・(;一_一)・・・



そこに現れたのは・・・・俺の1つ後輩で・・・同じマンションに住んでいるTだ!

Tは・・1つ下のくせに・・・身長は180cm以上・・・体重は・・・恐らく100kg以上・・・

そう・・・巨漢なのだ!!!

おまけに・・・顔は物凄く・・・イカツイ!!

コイツこそ・・極悪顔だろ!!・・・と思うほど・・・

そんなTが・・・・小さいトイプードルを散歩に連れ出している・・・

絶対に・・・何かの間違いのような・・・その光景・・・


Tが階段を降り、俺の横を通り過ぎようとしていたが・・・・・・・

挨拶の一つもなく・・・・シレェ~っと通り過ぎていく・・・!!

Tは・・・子犬の散歩に夢中で・・・俺に見向きもしない・・・



 M「おいおい!!T!!無視かよっ!?( -∀-)σ」

T「はぁ~???(;一_一)?」

 M「お前・・俺がわからないのか??」

T「あれ!?兄さんじゃないっすか?何してんっすか??( ゚∀゚)σ」

 M「それはこっちのセリフじゃ!!」

T「いや・・・どっかのヤクザかと思って・・・怖くて・・(((( ;゚д゚)))」

 M「ふざけるな!!俺の2倍もある体で・・・何が怖い!!だ!!」

T「今から・・レオの散歩に行ってくるんだけど・・・兄さん夜・・暇??ヽ(^_^;)」

 M「え・・まぁ~・・・暇っちゃぁ~・・暇だけど・・・」

T「じゃぁ・・・夜飲もっ!!(^∇^)/」

 M「別に・・構わんけが・・・・??」

T「散歩帰ったら・・兄さん家に行くわ!!待っててよ!!(^〇^)」

 M「分かったよ!!じゃ・・後でな!!」



くぅ~~・・・・ε-(ーдー)ハァ・・・・

昨日も・・・朝までどんちゃん騒ぎして・・・今日も後輩と飲むのか・・・

結構・・・きついなぁ~・・・

俺の肝臓・・大丈夫か??( ̄_ ̄|||)

そう思いながら・・・・家に着いた・・・・

家に着いて・・・部屋着に着替え・・・・・風呂に入ろうと思った瞬間!!








“ピンポォ~ン”




ガチャ・・・・・





T「兄さん!来たよ!(o^∇^o)ノ」








 M「ハァ~?( ̄□ ̄;)!!」





T「兄さん!!飲もっ!飲もっ!!(^∇^)/」

 M「飲もって・・・お前・・・散歩は??(;゜0゜)σ」

T「終わったよ!!」



 M「終わったって・・・今さっき・・すれ違ったんじゃないかよ!(; ̄ー ̄A」

T「だって・・走ったもん!!」

 M「走ったって・・・そんな小さいワンちゃん連れて・・・走れんだろうが!?」


T「は?・・走ったって・・・・






レオを抱っこしてだよ!(^-^;」









 M「誰の散歩に行ったんだよ!(`□´)」


T「いいんっすよ!!いいんっすよ!!」

 M「お前が・・いいなら・・いいけどな・・・( ̄0 ̄;)」




それから・・・焼酎を酌み交わし・・・話に花が咲く!!

仕事の話し・・・近況報告と・・・・

このマンションでは・・・・俺とTは・・・兄弟みたいと有名で・・・

お互いの家を行ったり来たりできる仲だ!!

そんな俺たちも・・・ここ数ヶ月は・・会っておらず・・・・

久しぶり感たっぷりに話しが弾んだ!!




T「しかし兄さん!!磨きがかかったなぁ~~!!( ゚ー゚)σ」

 M「やっぱり・・・歳とっていくうちに・・・男は味が出てくるんだよな!!」

T「へ??・・兄さん・・それ・・・何の話し??(;゚-゚)」

 M「エ?・・・男に磨きが掛かって・・・って話だろが??」



T「いやいや・・・・俺が言ったのは・・・・









頭っすよ!( ゚∀゚)σ」







 M「頭かいっ!( ̄▽ ̄lll)」



T「兄さん!!頭・・ピカッピカやないっすか!?( ^∇^)σ」

 M「それは・・・今までと一緒だろうが!!」

T「いいや!!一段と磨きが掛かっとる!!( ̄へ ̄)」

 M「意味わからん!!」


T「しかし兄さんとは・・もう長いけど・・・・よか男になりよるねぇ~!!」

 M「褒めたって・・何も出ねぇ~からな!!( - ゛-)」

T「いや・・何もいらんよ!!でも・・ホント!!いい男だよ!兄さん!!」

 M「お前・・何か・・・気持ち悪いぞ・・・(;一_一)??」

T「いや!!!俺が言うんだから・・・いい男!!!」


 M「お前・・・・何企んでやがる!!( ゚Д゚)σ」

T「実は・・・・今度の日曜日・・・・町内の不ソフトボール大会があって・・・」


町内会のソフトボールのお誘い・・ですか・・・(;´Д`)


 M「あぁ~・・・・それ・・無理だわ!!サッカー入ってんだよ!!スマン・・ヽ(^_^;)」







T「チッ!( ̄、 ̄)」






 M「お前!今!チッ!って言っただろ!?」



 M「チッ!ってなんだよ!!チッ!!って!(*`Д´)σ」

T「褒めて・・損した・・・( ̄O ̄;」

 M「何だ!?それ!!お前が勝手に褒めてきたんだろが!!」

T「だって・・こんだけ褒めれば・・OKしてくれると思ったんだもん・・・」




 M「甘い!!(`_´)」



T「マジでぇ~~!!!頼むよぉ~~!!(^人^)」

 M「いや・・本気で無理なんだって!!悪いけど・・・」

T「わかった・・・もういいよ・・・・」

 M「分かってくれたか!!(^∇^)」

T「そのかわり・・・・」

 M「そのかわり・・・・・???」








T「褒めた分、今度何かおごって!(^〇^)」








 M「だから!

お前が勝手に褒めたんだろ!(`□´)」





持つべきものは・・・・いい後輩である・・・(;´Д`)
スポンサーサイト
10:27 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック : 0 | page top
ゴチバトル part2 << Home >> 結婚式二次会
Trackback
slide awayさん!!

ホント!!あの極悪顔の・・巨漢男が・・・
トイプードルっすよ!!(゚o゚;;
まぁ・・・気持ちは優しいナイスガイなんですがね・・(^_^;)
それは・・なんというか・・・

俺がリカちゃん人形を抱っこしてるかのように・・・
全く!!似合わんのですよ!!( ̄◇ ̄;)
2012/10/11 13:15 | URL | MASA-K #- | 編集
もぐら~さん!!

はい・・・俺の犬のイメージは・・・
土佐犬・・ドーベルマン・・ピットブル・・・
もう・・・
好きなように・・言うてくれまへんか!?(^O^)/
2012/10/11 13:12 | URL | MASA-K #- | 編集
富貴美さん!!

俺も!!“チッ!”には・・異常反応っす!(^_^;)
そうです!!
そいつの舌を・・エンマ様のごとく引張りあげましょう!!
これが・・・いぶし銀のすることです!!!( ̄◇ ̄;)
2012/10/11 13:11 | URL | MASA-K #- | 編集
あっこちゃん!!!

マイペースと言うより・・・
わがままでしょ!?これ・・・(゜´Д`゜)
俺の周りの連中は・・・・
自分のことしか考えてないんっすよ!!!(^_^;)
こっちゃ~・・マジ大変っす!!!(ToT)/
2012/10/11 13:09 | URL | MASA-K #- | 編集
同じマンションに知り合いいるって
楽しそうすねぇ((´∀`*))

ウチの会社にも巨漢のコワモテがチワワ連れてるんですけど、『あのチワワいつ食われるんだ?』って思われてます。

2012/10/10 23:03 | URL | slide away #- | 編集
イカツイ人ほど、可愛い子犬を連れているイメージ。
組長に似合うのは・・・土佐犬?(笑

2012/10/10 18:21 | URL | もぐら~ #- | 編集
男に磨きがかかってきたのですね。
それが半世紀過ぎますと、いぶし銀~

ワタクシ「チッ!」には、異常な反応をします。
お口開けてみ?・・・と、言います。
舌出してみ?・・・とも言います。
ふ~ん。この舌が言うたんか?・・・と、引っ張ります。
はい。大人げないです^^;
2012/10/10 14:10 | URL | 富貴美 #- | 編集
部下もお友達もマイペースな人が多くて、面白すぎ‥‥‥(>_<)
見てるのは楽しいけど、渦中の人間は大変そう‥‥‥(-.-)
2012/10/10 10:51 | URL | あっこ #- | 編集







MASA-Kのここでしか言えない話し! ここで見た話しは誰にも話してはいけない


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 現場所長の苦悩的日々 All Rights Reserved.